【エギ王K】カクテルオレンジは隠れ名作!マズメ最強カラーを徹底解説!

大手釣具メーカーのYAMASHITA(ヤマシタ)から販売されている大人気エギシリーズ『エギ王K』。

そんなエギ王Kシリーズといえば、「ムラムラチェリー」や「ブルーポーション」「軍艦グリーン」が超人気カラーです。

しかし、地域によっては、それ以上に人気のカラーがあります。それが今回紹介する「カクテルオレンジ」です。

釣猿
知る人ぞ知る人気のカラーだよね!
釣猿2号
実際釣具屋では売り切れ続出!

そこで今回は、『エギ王Kの隠れ名作「カクテルオレンジ」』について解説・紹介していきます!

・カクテルオレンジってどんなエギ?
・実際に釣れるの?
・どんな時間や状況で使うべき?
・代替品ってあるの?

エギ王K 「カクテルオレンジ」について少しでも気になることがあれば、この記事が参考になりますよ!

「カクテルオレンジ」が売れてない時の代替エギも紹介しているので、初心者の方だけでなく、中級者〜上級者の方にも参考になる記事となっているのでお見逃しなく!

スポンサーリンク

「エギ王K カクテルオレンジ」の基本スペック

ヤマシタ エギ王K カクテルオレンジ 釣れる

アピールカラーの定番であるオレンジとピンクに赤テープを組み合わせたカラー。赤テープのシルエット効果で夜間やローライト時に効果的。
引用:YAMASHITA公式HP

「カクテルオレンジ」は、ヤマシタが販売している「エギ王K」シリーズにラインナップされているエギの1つです。

エギ王Kとは、ヤマシタが製造・販売するエギの一種で、エギの中でも非常に人気が高いシリーズの一つです。ダートアクションだけでなく『フォール姿勢を安定させる』ことを意識し『King of Basic(キングオブベーシック)』をテーマに開発されたエギです。
関連記事

ルアーフィッシングの中でも絶大な人気を誇るのがエギング。 そんなエギングで1、2を争うほど重要なアイテムが『エギ』です。エギングの名前の由来にもなっているエギは必要不可欠な存在で、これがねければ釣りが成立しません。 釣猿[…]

【ヤマシタ】エギ王Kのおすすめカラーは?最強エギでアオリイカを釣れ!v

ヤマシタ エギ王K カクテルオレンジ 釣れる

エギの定番カラーである『オレンジ&ピンク』に、シルエットがはっきり浮かぶ『赤テープ』を組み合わせたカラーになっています。

下地に使用されている『赤テープ』は、同シリーズで大人気のエギ「軍艦グリーン」にも使用されています。反対にエギ王Kシリーズでは、軍艦グリーンとカクテルオレンジの2モデルにしか採用されていないので、大変貴重なカラーであるといえます。

釣猿
『オレンジ&ピンク』はエギの定番カラー!アピール力も強く、アングラーからの視認性も良いカラーだよ!
釣猿2号
『赤テープ』は、アオリイカから見えやすい(シルエットがはっきり浮かぶ)カラーなんだ!だから多くのアングラーがこぞって使用しているんだよ!

「軍艦グリーン」の基本スペック

下地・ボディ 赤テープ
上布 オレンジ&ピンク
サイズ 2.5号・3.0号・3.5号・4.0号
タイプ ・ベーシック
・シャロー
・スーパーシャロー
ラインナップ 「エギ王Kシリーズ」のみ

エギの「下地・ボディ」「上布」って何?画像付きで詳しく解説!

関連記事

エギングを始めたての時にが一番悩むのが、「エギのカラー」の選択なのではないでしょうか。 釣具屋には選びきれないほどのエギが陳列していて、始めた頃は正直どれを選んだら良いか検討もつきませんでした。 釣猿2号 エギのカラー[…]

カクテルオレンジを使うシチュエーション

夕マズメの漁港

エギ王K「カクテルオレンジ」は、マズメ時(朝マズメ・夕マズメ)での実績が一番高いので、このシチュエーションでの使用が一番おすすめです。

マズメ時は太陽の光が少なく、空も薄暗い状態(ローライト)です。そんな時に効果的なカラーが『赤テープ』。

ローライトの状況でもエギのシルエットを大きく見せれ事が可能なのでイカに発見してもらいやすいです。また、『オレンジ&ピンク』という視認性の良いカラーなので、光の少ない時間帯でもサイトフィッシングが可能なくらい見えます。

夜間の釣り場と常夜灯

さらに、赤テープを使用しているのでナイトエギングでも有効です。常夜灯や月夜の場合だけでなく、光のない状況(闇夜)でも活躍してくれます。

釣猿
まさにオールラウンダーだね!
釣猿2号
使えるシチュエーションが多いから、1つ持っていると色々な状況に対応できる超便利エギなのだ!
有効なシチュエーション
・朝マズメ

・夕マズメ
・夜間
・曇り(ローライト時)

このように「カクテルオレンジ」は比較的暗いシチュエーションに強いカラーリングのエギです。

もちろん日中の晴れた日でも普通に釣れるエギなので、一つ持っておくだけで様々なシチュエーションに対応することができます。

釣猿
曇天の多い冬のエギングでも重宝するカラーだね!もちろん秋のエギングでも使うことがあるよ!
釣猿2号
釣り場に着いたらとりあえず投げるエギとしても最適!
関連記事

エギングを行う上でもっともエキサイティングな季節が春。 産卵前の大型のアオリイカが接岸するタイミングですので、オカッパリからでも2〜3キロクラスを狙うことができることもあり、エギンガーが興奮する時期です。 アベレージで1キロオー[…]

春エギングの釣り方を解説するアングラー
関連記事

近年大人気のエギングですが、多くの方は日中に釣りに行くのではないでしょうか。 実は夜こそ活性が上がり良型のイカが釣れるってご存知でしたか? 日中なかなか釣果が得られない方が、ナイトエギングに挑戦してみたら意外と簡単に釣れた!なん[…]

カクテルオレンジを実際に使ってみた!

釣猿
「カクテルオレンジって実際釣れるの?」と購入に踏み切れないアングラーもいるのでは!?
「カクテルオレンジ」は
マズメ最強ですw

やはり『オレンジ&ピンクに赤テープ』の効果は絶大!海中でもエギのシルエットがハッキリ浮かび、イカがエギの存在に気付きやすいのも釣果に繋がっています。

マズメでの反応は抜群ですが、やはりナイトエギングでも活躍してくれます。

ここからは、チーム釣猿が軍艦グリーンで釣ってきたアオリイカを紹介していきます!

ヤマシタ エギ王K カクテルオレンジ 釣れる ヤマシタ エギ王K カクテルオレンジ 釣れる

売り切れ続出!そんな時の代替エギ

ヤマシタ エギ王K カクテルオレンジ 釣れる

「カクテルオレンジ」は多くのエギンガーから愛されているエギなので、冬〜春にかけては品薄になりやすいです。

釣具屋では在庫切れ、ネットでは転売が横行するようになっています。

可能であれば高いお金を出して転売商品を買うのは避けたいところです。「カクテルオレンジ」以外でもアオリイカは釣れますし、似たカラーのエギも存在します。

売り切れている場合、その代わりとなるエギをいくつかご紹介していきます。

釣猿
「カクテルオレンジ」の代替エギを選ぶ重要ポイントは【赤テープのエギ】を選ぶこと!
釣猿2号
カクテルオレンジがない時は軍艦グリーンもない事が多いから代替品にはならないかもw

【ヤマシタ】エギ王LIVE  オレンジレッド

【ヤマシタ】エギ王K 軍艦グリーン

関連記事

エギングにとって欠かせないアイテムの「エギ」の中でも一際人気なのがヤマシタ(YAMASHITA)のエギ王K『軍艦グリーン』 釣猿 ある程度エギングをしている人なら一度は聞いたことのある超有名エギ! 釣猿2号[…]

【人気カラー】エギ王K『軍艦グリーン』はなぜ釣れる?マニアックなエギ解説!

【ヤマシタ】エギ王K ボルカノロック

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王 K 3.5号 080 ボルカノロック

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王 K 3.5号 080 ボルカノロック

1,197円(05/29 07:20時点)
Amazonの情報を掲載しています
関連記事

2024年3月上旬、待ちに待ったエギがついに登場しました。 エギングをしているなら知らない人はいない釣具メーカーYAMASHITA(ヤマシタ)の『エギ王K』シリーズから、新たに《ボルカノロック》という名前のカラーが販売されました。 […]

エギ王K ボルカノロック 赤テープのエギ エギ王K新色《ボルカノロック》赤ボディシリーズはこう使い分ける!

【デュエル】EZ-Qキャスト プラス 深場グリーン エギング

スポンサーリンク

まとめ|カクテルオレンジはマズメ最強カラー

いかがでしたでしょうか。

今回は、『ヤマシタから販売されているマズメ最強カラー「カクテルオレンジ」』について解説してきました。

エギ王Kシリーズは、「ムラムラチェリー」や「ブルーポーション」など人気カラーのエギが多々ありますが、実は隠れた名作として「カクテルオレンジ」が存在します。

マズメの時間帯ナイトエギングでの使用に適しているのははもろん、初めてエギングに挑戦する方にも使っていただきたいカラーです。

「どのエギを買うか迷っている」「アオリイカが釣れたことがない」「マズメに強いカラーを探している」…そんな方は、一度「カクテルオレンジ」を試してみましょう。

きっとこれまでとは違ったフィッシング ライフを楽しむことができますよ!

釣猿2号
初心者の方は、扱いやすい『3.5号 ベーシックタイプ』がおすすめ!
スポンサーリンク
【エギ王K】カクテルオレンジは隠れ名作!マズメ最強カラーを徹底解説!
最新情報をチェックしよう!
 data-lazy-src=

SQUID MONKEYS

エギンガーのためのアパレルブランドが登場!ファッションから釣りを楽しむための、ユニークなデザインのエギング専用アパレルブランド『SQUID MONKEYS』

CTR IMG