【最強】エギング用おすすめパックロッド5選!遠征から普段使いまで利便性抜群!

簡単なタックルで手軽に楽しめる釣りとして大人気のエギング。

旅行や出張先で海の近くを通った時に、「あそこはイカが釣れそうだなぁ」なんて思ったりすることはありませんか?

釣猿
海岸線沿いを運転してたら釣れそうな磯を見つけてワクワクすることあるよ!
釣猿2号
でもそういった時に限って車に釣具を乗せてないんだよねw

こんな経験を多くのエギンガーがしていると思います。

そんな時にコンパクトにカバンやリュックに入れたり車に常備できる釣り竿があったら便利だと思いませんか?

そこで今回は気軽に持ち運びが可能なパックロッドについて紹介していきます。

種類や選び方から、どのような利便性があるのか徹底解説していきます。

・エギング用のパックロッドを探している!
・パックロッドのメリットが知りたい!
・実際使ってみてどうなの?
・おすすめのパックロッドを知りたい!

と、少しでもパックロッドに興味のある方はこの記事をお役立てください。

釣猿2号
それでは早速みていこう!

パックロッドとは

シマノエクスチューンMBと砂浜

「パックロッド」とはロッドのブランクスやグリップなどが複数に分かれているタイプの製品を指します。

釣猿2号
収納時はコンパクトサイズになるから持ち運びが便利なのが特徴だね!

ロッドの継ぎの本数は釣りのジャンルによって傾向がありますが、エギングでは2本継ぎのロッドが一般的です。

それに対してパックロッドは、3〜5本継の製品がラインナップされています。

パックロッドの種類

パックロッドには大きく分けて「振り出し(テレスコピック)タイプ」と「マルチピースタイプ」の2種類に分類できます。

振り出し(テレスコピック)タイプ

エギング用パックロッド

このタイプは、ロッド根元の太い部分に先端の細い部分を収納することによってコンパクトになるのが特徴です。

コンパクトサイズのままでリールを付けてさらにラインをガイドに通した状態のできるので、釣り場についたらすぐに釣りが開始できるのが最大の魅力です。

非常に便利ですが、強度が2ピースロッドやマルチピースロッドに劣る点が気になります。

スポンサーリンク

マルチピースタイプ

シマノエクスチューンMB

その名の通り、3〜5本に分割されたロッドを2ピースロッドと同じように繋ぎ合わせるタイプのロッドです。

繋ぐ手間がありますが、2ピースロッドと同等の使用感があるので、本格的なパックロッドが欲しい方におすすめです。

釣猿2号
今回は、「マルチピースタイプ」のモバイルロッドについて紹介していくよ!

パックロッドのメリット

「エギングでパックロッドを使うメリットある?」と疑問をお持ちのアングラーもいるかもしれません。

しかし、実際に使ってみて多くのメリットがあるので紹介していきます!

① 携帯性が抜群
② ランガンがしやすい
③ サブロッドとして活躍する
④ 収納に場所を取らない

① 携帯性が抜群

シマノセフィアエクスチューンMBを持っている人

パックロッドの最大のメリットが携帯性が上がることです。

一般的な2本継タイプのエギングロッドは、仕舞寸法が1m前後に設定されているものがほとんどです。

仕舞寸法とは、竿をしまった時の長さです。ロッドを繋いでいる箇所を全てを外して一番長いものを指します。

それに対しパックロッドでは、3本継なら70cm前後、5本継なら50cm前後まで小さくなります。

釣猿
かなりコンパクトになるんだね!
釣猿2号
車はもちろん電車や飛行機、自転車やバイクなど大きな荷物を持ちたくない時に最大の効果を発揮するね!

飛行機に長いロッドを乗せる時は追加料金がかかってしまうので、飛行機を使用した遠征に一般的なエギングロッドは不向きです。

利用する航空会社によって多少の差異はありますが、「仕舞寸法が55cm以内」なら機内への持ち込みが可能なので一つの目安にしたいですね!

② ランガンがしやすい

磯場でエギング リールを巻く人

ランガンとは、ラン&ガンの略称で次々にポイントを移動しキャストするスタイルの一つです。

エギングでは多くのポイントを回りキャストすることが、良い釣果を得ることに直結します。

ランガンは磯場や岩場などで釣りをし移動することが多いので、長いロッドを持っての移動は危険な場合もあります。

パックロッドなら安全かつスピーディーに移動ができるので、ランガンメインでエギングをする方には特におすすめです!

また、今後ランガンもやってみたい!という気持ちのあるエギンガーもパックロッドの使用を視野に入れておくことをおすすめします。

③ サブロッドとして活躍する

磯場でエギング ロッドを持つ人

釣りはその日によってアタリやハズレがあるものです。

途中でアジングに変えてみたり、ライトショアジギングなど別の釣りに変更する方も多いのではないでしょうか。

パックロッドならサブロッドとして車やバックに入れておいていつでも使えるようにしていれば釣りの幅がかなり広がりますよ!

また、万が一メインに使っているロッドが折れてしまった場合でも、サブロッドとして準備していれば安心です。

釣猿2号
エギングロッドはシャクったり、キャストする時にロッドが折れる場合があるね。

④ 収納に場所を取らない

パックロッドと収納ケース

釣りにハマればタックルが増えてしまうのは必然です。

年月が経つに釣れ増えていくタックルたちと、減っていく収納場所…。

しかし、パックロッドなら非常にコンパクトなので収納にも困りません。

大量のエギからリールやライン、ロッドを何種類も持っている方など、釣具が多く収納に困っている方におすすめしたいです。

また、最近はコンパクト好きやシンプル思考のエギンガーも多いので、そんな方にもパックロッドは非常におすすめです。

パックロッドのデメリット

反対にパックロッドのデメリットをご紹介していきます。

デメリットが気にならない方も多いので、本当にデメリットなのか自分の釣りスタイルに合わせてご検討ください!

① 機種のラインナップが少ない
② 2ピースロッドより性能が落ちる(製品による)
③ 価格が若干高くなる

① 機種のラインナップが少ない

エギングでは2ピースロッド(2本継)が一般的なので、どうしても3本継や5本継のパックロッドのラインナップは少なくなります。

そのため、欲しい性能のロッドがない場合もあるのがデメリットと言えます。

② 2ピースロッドより性能が落ちる(製品による)

製品にもよりますが、2ピースロッドより性能面(重さ・感度・強度)が劣ってしまうロッドも存在します。

強度はどうしても2本継が強いですが、5本継のロッドは同等に近いの強度があります。

実際にパックロッドを普段でも使用していますが、キロアップのアオリイカも釣れますし使用感も良く2ピースロットと大差ありません。

個人的に3本継タイプのロッドは折れやすい傾向にあると感じているので、パックロッドは5ピースロッドのタイプをおすすめしたいです。

③ 価格が若干高くなる

同じ機種でも2ピースロッドよりパックロッドの方が高く価格設定されていることが多いです。

数千円程度高くなるものが多いので、自分の予算と要相談です。

失敗しないパックロッドの選び方

エギングでパックロッドを選ぶ際に気にしたいポイントは4つです。

① 継本数
② 長さ
③ 硬さ
④ 軽さ
パックロッドは3本継と5本継の物が多いです。
仕舞寸法は3本継なら70cm前後、5本継なら50cm前後まで小さくなります。
どちらが自分の釣りスタイルに合っているか検討してみてください!
個人的には強度のある5本継のパックロッドがおすすめです。
ロッドの長さは完全に個人の好みです。
ロッドの長さ選びで迷ったら、別の記事で詳しく解説しているので、そちらを参考にしてください!
関連記事

新しいエギングロットの購入前,ロッドの「長さ」が決まらない!って悩むことはありませんか? 初心者の方は,どの長さが一番ベーシックなのかもわからず,釣具屋さんで右往左往なんてことも…。 そこで今回はエギングロッドの「長さ」について[…]

エギングロッドおすすめの長さと選び方
ロッドの硬さも同じく個人の好みなので、自分の釣りスタイルのあったものを選びましょう。
硬さ選びで迷ったら、こちらの記事を参考にしていただければ間違いありません!
関連記事

エギングロッドを買うとき,誰もが悩んでしまうのが「硬さ」なのではないでしょうか。初心者の方は硬さの表記がどれなのかすら分からず困ることもしばしば…。 そこで今回はエギングロッドの硬さについて詳しく解説します! 適した使用状況も併[…]

エギングロッド 硬さ紹介
シャクリがメインのエギングでは、軽さは非常に重要です。
長時間の釣行でも疲れないのでできるだけ軽い方が良いです。
しかし軽量化されているロッドほど高額にはなってくるので、予算と相談しながらできる限り軽いロッドを選択することをおすすめします。

価格別おすすめエギングパックロッド5選!

それではエギングで使用したいパックロッドを価格別で紹介していきます。

ぜひ購入の参考にしてくださいね!


【シマノ】セフィアエクスチューンMB

シマノ(SHIMANO) 21 セフィア エクスチューン MB S83ML

シマノ(SHIMANO) 21 セフィア エクスチューン MB S83ML

42,097円(11/27 07:25時点)
Amazonの情報を掲載しています
釣猿
シマノのエギング専用にチューニングされたセフィアシリーズの準ハイエンドモデル「エクスチューン」のパックロッドです。
釣猿2号
2ピースロッドと変わらない性能・強度・使用感!スペックが全て高水準なイチオシのロッド!
釣猿
本格的なエギング用のパックロッドをお探しの方は、迷うことなくこちらをおすすめします!
釣猿2号
デザインもカッコいし、エクスチューンはエギングをしている人なら誰でも憧れるロッドだよね!
機種 仕舞寸法 全長 エギサイズ 継本数
S83ML 53.6cm 2.51m 1.83.8 5本
S86ML 55.8cm 2.59m 1.83.8 5本
S86M 55.5cm 2.59m 2.04.0 5本

【シマノ】フリーゲームNT

釣猿
フリーゲームNTはシマノから完売されているパックロッドで、強度面に安心があるのが特徴のロッドです!
釣猿2号
全てのロッドが国内機持ち込み可能のサイズに設定されています!
釣猿
エギング以外にもロックフィッシュやタチウオなど様々な釣りに合わせたモデルがあります。
釣猿2号
間違えないように購入前には要チェックです!下の表のモデルはエギングに対応しているので参考にしてください!
機種 仕舞寸法 全長 エギサイズ 継本数
S70ML 47.2cm 2.13m 2.0〜3.5号 5本
S76M 50.4cm 2.29m 2.5〜4.0号 5本
S86ML 56.4cm 2.59m 2.0〜3.5号 5本
S86M 56.4cm 2.59m 2.5〜4.0号 5本
S96M 54.6cm 2.9m 2.0〜3.5号 6本

【シマノ】トラスティック

釣猿
シマノから発売されたルアーフィッシングに特化したパックロッド!
釣猿2号
ヨーロッパ市場向けに企画開発した製品なので、パックロッドとしては珍しいコルクグリップはかなりカッコいい!
釣猿
長さの違うティップを使い分けることができるため、状況に合わせて自分好みにカスタムすることも可能です!
釣猿2号
かっこよさと性能を兼ね備えたこのパックロッドは、最高のモバイルロッドとして人気があります!
機種 仕舞寸法 全長 エギサイズ 継本数
S610-710L 64cm 2.4m 2.0〜3.5号 4本
S610-710ML 64cm 2.4m 2.0〜3.5号 4本
S710-810ML 72cm 2.7m 2.0〜3.5号 4本
S710-810M 72cm 2.7m 2.5〜4.0号 4本

【アブガルシア】ソルティースタイル カラーズ

釣猿
様々な機種のラインナップがあるのが特徴のロッドだね!
釣猿2号
エギングに適しているのは下の3種類!
釣猿
カラーのラインナップが豊富でポップなカラーが多いので、誰とも被らないロッドにすることも!
釣猿2号
他のロッドと比べて低価格だからお求めやすく、コストパフォーマンスが高いのも特徴だよ!
機種 仕舞寸法 全長 エギサイズ 継本数
STCS-704LT 56.5cm 2.13m 2.0〜3.0号 4本
STCS-805MT 53.5cm 2.44m 2.0〜4.0号 5本
STCS-905MT 53.5cm 2.44m 2.0〜4.0号 5本

【メジャークラフト】三代目クロステージ パックロッド

釣猿
クロ ステージパックロッドシリーズは幅広いルアーフィッシングに対応したパックロッドです!
釣猿2号
メジャークラフトはコスパの高い商品が多いよね!
釣猿
初心者の方や、サブでパックロッドが欲しいって方にはちょうど良い価格帯です!
釣猿2号
メーカーおすすめはCRX-864Eで、季節やポイントを選ばないオールラウンドなブランク設計になています。
釣猿
ケースもしっかりしているから、初めてのパックロッドに挑戦したい方は、その便利さを体感できると思うよ!
機種 仕舞寸法 全長 エギサイズ 継本数
CRX-864EL 70cm 2.68m 2.0〜3.5号 4本
CRX-864E 70cm 2.68m 2.5〜3.5号 4本

コンパクトは正義!普段使いにも最適なパックロッド!

シマノセフィアエクスチューンMBとシマノ13ヴァンキッシュ

いかがだったでしょうか。

今回は、エギングに最適なパックロッドということで、メリット・デメリットから失敗しない選び方、厳選したおすすめ商品を紹介してきました。

2ピースロッドが一般的なので、パックロッド自体を知らないエギンガーもいるかもしれません。

また、パックロッドは最初から選択肢になかった方もいるかもしれません。

しかし、最近のパックロッドは2ピースロッドと変わらない性能の物がほとんどです。

コンパクト重視・釣りの利便性を求める方にとっては、最高のロッドに仕上げっています。

誰しもエギングをしていたら、2本目や3本目のロッドなどが欲しくなってきます。

そんな時にパックロッドを選択肢とするのもありなのではないでしょうか!

そんな時はこの記事を参考にしていただいて、自分に合ったエギング用のパックロッドを選んでくださいね!

スポンサーリンク
【最強】エギング用おすすめパックロッド10選!遠征から普段使いまで利便性抜群!
最新情報をチェックしよう!