シーバスにおすすめなフィッシングプライヤー8選|錆びにくいコスパ最強の針外し

釣れたシーバスからルアーのを外す時、素手ではルアーのフックが手に刺さり、怪我をする危険性があります。そんな時に重宝するアイテムが『フィッシングプライヤー』。

プライヤーさえあれば、安全かつ簡単にシーバスからルアーを回収することが可能になります。

しかし、フィッシングプライヤーにも種類があり、「シーバス用に買いたいけどどれがいいの?」…とお悩みのかたも多いのではないでしょうか?そこで今回は、シーバス釣りにマッチしたフィッシングプライヤーの選び方とおすすめの商品について詳しく解説していきます!

・シーバス用のプライヤーを探している
・選び方は?
・どんな製品がいいの?
・人気の商品が知りたい!

シーバス用のフィッシングプライヤー探しでお困りの方は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

フィッシングプライヤーの使い方は?

シーバス プライヤー おすすめ 

フィッシングプライヤーとは、釣り専用に設計されたプライヤーで、『さまざまな物を挟む』事に長けているアイテムです。

シーバスゲームでの主な使い方は以下の通りです。

  1. シーバスからフックを外す
  2. ラインをカットする
  3. スプリットリングを広げる
釣猿
基本的にはルアーの針外しとして使用することが多いね!
釣猿2号
素手で針を外すのは非常に危険!時に初心者の方は、必ず準備しておきたいアイテムだね!

シーバス用フィッシングプライヤーの選び方

① 素材

シーバス プライヤー おすすめ 選び方 素材

シーバス用のフィッシングプライヤーを探す時に、まず気にしたいのが使われている『素材』です。プライヤーを海で使う場合、錆びないプライヤーが欲しいですよね。

サビに強い素材としては『ステンレス』『アルミ合金』『チタン合金』『フッ素加工』の4種類です。サビに強いとされる『ステンレス』ですが、釣行後のメンテナンスをしないとだんだん錆びてきています。『アルミ合金』単体ではステンレスより錆びやすいですが、塗装されているものは比較的サビに強いです。

メンテナンス等を気にしなくていいのは、『チタン合金』と『フッ素加工』が採用されている製品ですが、価格が高くなる傾向にあります。

『価格・メンテナンスの有無・買い替えの頻度』の観点から選ぶと、決まりやすいのでおすすめです。

素材 特徴 価格 おすすめ度
ステンレス メンテナンスによっては
錆びにくい
普通
アルミ合金 比較的錆びやすい 安い △(塗装ありは◎)
チタン合金 軽量で錆びにくい 高い
フッ素加工 コスパ最強 ちょい高い
釣猿
個人的には『フッ素加工』されている製品が好きだな!
釣猿2号
頻繁にメンテナンスする必要がないのもポイントが高い!

② バネの有無

シーバス プライヤー おすすめ 選び方 開閉方法

フィッシングプライヤーには『バネ式』と『バネ無し』の2種類があります。

『バネ式』は簡単に扱えるので人気ですが、ロック機能がなければ幅を取りやすいデメリットがあります。

反対に『バネ無し』は自分の指を曲げ伸ばしして開閉するので、扱いやすくはありませんが収納時は常に閉じた状態にできるので、かさばりにくい特徴がります。

どちらも一長一短ですが、おすすめなのは『バネ式』のプライヤーです。

メリット デメリット
バネ式 扱いやすい ロック機能がなければかさばる
バネ無し コンパクト 扱いに慣れが必要
スポンサーリンク

③ ノーズサイズ

シーバス プライヤー おすすめ 選び方 ノーズの長さ

ノーズとは『プライヤーの刃の長さ』の事を指します。

シーバス用には『ロングノーズ』と呼ばれるノースの長いタイプがおすすめです。ロングノーズのプライヤーは、シーバスの口の奥まで先端が届くので、ルアーの取り外しがしやすいメリットがあります。

ノーズが短いタイプでもルアーの取り外しは問題はありませんが、よりシーバス用に特化したいのであれば、ロングノーズのプライヤーを選びましょう。

釣猿
大体6cm以上がロングノーズだよ
釣猿2号
大体だから目安にしてみてね!

シーバスにおすすめなプライヤー8選

シマノ:ADプライヤー RH TYPE-F

素材 ステンレス(フッ素加工)
バネの有無
ロック機能
全長 16cm
ノーズの長さ 4cm
重量 71g

シマノから販売されている、ステンレス製のフィッシングプライヤーです。フッ素コーティングで耐錆機能を強化したモデルなので、錆びにくさはピカイチ。開閉方法はバネ式で、ロック機能も搭載。

ハサミ機能も搭載されていて、PEラインもスパッと切れる切れ味に感動します。サイズも16cmと比較的コンパクトで自重も軽いので、持ち運びも非常に便利です。ノーズの長さが少し短めなこと以外は弱点のない、万人におすすめできるプライヤーです。

ちなみにこの『ADプライヤーRH』は、フッ素加工されていないモデルも販売されています。購入するときは必ずフッ素加工されている製品(TYPE-Fの表記)を選択するようにしましょう。

シマノ:パワープライヤー CT-561P

素材 ステンレス(フッ素加工)
バネの有無
ロック機能
全長 18.5cm
ノーズの長さ 5cm
重量 126g

シマノから販売されているフッ素加工が施されたステンレス製のフィッシングプライヤーです。バネ式で扱いやすく、片手で開閉が可能なロック機能が付いています。バネの部分にはフッ素加工がされていないので、長持ちさせたいのであれば、適度なメンテナンスをするのがおすすめです。

スプリットリンングオープナーとしても優秀で、#5~#11のスプリットリングに対応しているので使い勝手が良く、多くのアングラーから支持を得ています。

ダイワ:アルミプライヤーα200Hロック LG

素材 アルミ(フッ素加工)
バネの有無
ロック機能
全長 20cm
ノーズの長さ 5.8cm
重量 136g

ダイワから販売されているアルミ製のフィッシングプライヤーです。錆びにくく汚れも落ちやすいフッ素加工が施されているモデルです。開閉はバネ式で収納時に便利なワンタッチロックも搭載。PEライン対応のラインカッターやスプリットリングオープナー、尻手ロープを取り付けられるグリップなど、さまざまな機能が搭載されています。

特にラインカッターは、タングステン製の刃を使用しているので、ストレスなくPEラインを切断でき便利です。ノーズの長さもちょうど良く、シーバスに最適なフィッシングプライヤーと言っていいでしょう。

ダイワ:ステンコアプライヤー

素材 ステンレス(フッ素加工)
バネの有無
ロック機能
全長 22cm
ノーズの長さ 8cm
重量 196g

ダイワから販売されている高強度のステンレスが採用されているフィッシングプライヤーです。表面にはフッ素加工が施されているので、サビや汚れに強いです。グリップにはトリガーがついているので、滑りにくく手に馴染むのでしっかりホールドすることが可能です。

開閉方法はバネ無しなので、手動で開閉する必要があります。扱いになれればバネなしの方が好きというアングラーも多いので、バネ無しのフィッシングプライヤーを探している方におすすめです。

ダイワ:プライヤーV 190H

ダイワ(DAIWA) プライヤー V 190H

ダイワ(DAIWA) プライヤー V 190H

2,464円(07/15 22:17時点)
Amazonの情報を掲載しています
素材 ステンレス
バネの有無
ロック機能
全長 19cm
ノーズの長さ 6.9cm
重量 160g

ダイワから販売されている肉厚ステンレス製のフィッシングプライヤーです。ステンレスそのままなので、フッ素加工されている製品と比べると錆びやすいですが、しっかりメンテナンスすれば長持ちさせることが出来ます。

ロングノーズで大型フックを外す際に扱いやすく、『220H』には曲がったフックの簡易矯正用スリットが付いています。開閉方法はバネ無し。グリップが小さく柔らかい手ざわりで開閉しやすいので、子供や女性でも扱いやすいモデルになっています。ノーズも長いので、シーバスの口の奥のルアーも取り外しやすくなっています。

ゴールデンミーン:GMプライヤー タイプ3 ロングノーズ

素材 ステンレス・チタンコート
バネの有無
ロック機能
全長 20cm
ノーズの長さ 7.7cm
重量 213g

ステンレス+チタニウムコート軽量強化ボディを採用した耐久性に優れたフィッシングプライヤーです。質実剛健で、重量感はありますが、使いやすくて人気の高い商品です。ノース部分はロングタイプに加え細長い使用なので、細長いノーズにより力加減を細かく調節しやすく、シーバスの口の奥に入ったルアーにもノーズが届き、素早くフックを外すことが可能です。

バネ式ですがロック機能がないので、ホルダーを準備したり、フローティングベストに入れたりする必要があります。

ドレス:アルミプライヤー

素材 アルミ合金(塗装あり)
バネの有無
ロック機能
全長 19cm
ノーズの長さ 4.7cm
重量 120g

DRESS(ドレス)から販売されているアルミ製のフィッシングプライヤーです。ボディ素材がアルミニウムですが、塗装されているので剥き出しのアルミニウムに比べると錆びにくく耐久性が高いです。開閉の方法はバネ式でロック機能も搭載。その他にもスプリットリングオープナーやラインカッター、ガン玉つぶしなど多彩な機能がついた多機能フィッシングプライヤーです。

落下防止対策用にランヤード(スパイラルコード)が付いているので、作業時もスマートにプライヤーを取り出すことができ、失くす心配も少なく実用的です。

がまかつ:LUXXE アルミプライヤー175

素材 アルミ合金(塗装あり)
バネの有無
ロック機能
全長 17cm
ノーズの長さ 5.3cm
重量 108g

”がまかつ”から販売されているステンレス製のフィッシングプライヤーです。スレンレスが剥き出しのタイプなので、釣行後は適度に洗浄や注油などのメンテナンスが必要です。グリップは濡れた手でも滑りにくく握りやすいラバーグリップを採用しているタイプと、ステンレスそのままのメタルグリップの2タイプあるのでお好みで選びましょう。

落下防止にランヤードが標準装備されています。開閉方法はバネ式ですがロック機能がないので、プライヤーホルダーを準備することをおすすめします。

まとめ

シーバス プライヤー おすすめ 

いかがでしたでしょうか。

今回は、シーバスゲームに最適なフィッシングプライヤーの選び方とおすすめの商品について解説してきました。釣れたシーバスから安全にルアーを回収するためには、フィッシングプライヤーが必須です。プライヤーにも様々な種類がありますが、錆びにくい素材で、ノースが長いタイプがシーバスにはマッチしています。

評価の高いプライヤーほど価格も高くなりがちです。しかしその分、使い勝手が良かったり、耐久性が高かったりとメリットはたくさんあるので、何回も買い替えるよりは最初から良いプライヤーを購入するのも一つの手だと思います。

ぜひ自分の釣りスタイルにマッチしたフィッシングプライヤーを見つけて、もっとシーバスゲームを快適に楽しんでください!

 

スポンサーリンク
シーバスにおすすめなフィッシングプライヤー8選|錆びにくいコスパ最強の針外し
最新情報をチェックしよう!
 data-lazy-src=

SQUID MONKEYS

エギンガーのためのアパレルブランドが登場!ファッションから釣りを楽しむための、ユニークなデザインのエギング専用アパレルブランド『SQUID MONKEYS』

CTR IMG