月下美人”釣れる”人気ワーム10種!アジングでの使い分けやおすすめカラーも解説

アジングのメーカーといえば、DAIWA(ダイワ)の『月下美人』を想像する方が多いのではないでしょうか?ライトゲーム専用ブランドである月下美人シリーズは、アジ・メバルを狙うために設計されたワームを販売していますが、種類も増えてきており「どれを買うべき?」と悩む方も増えてきています。

そこで今回は、月下美人シリーズの中から釣れる人気ワームや使い分け・おすすめカラーを厳選してご紹介していきます!

・月下美人のワームが気になる!
・どのモデルがいいの?
・おすすめのカラーも知りたい!
・アジを釣りたい!

どの月下美人ワームを買うべきか迷っている方や、使い分けに困っている方は、ぜひこの記事を参考ししてください!

スポンサーリンク

月下美人ワームの特徴

アジング ワーム 人気

『月下美人シリーズ』は、DAIWA(ダイワ)から販売されている『アジ・メバルなどのライトゲーム専用ブランド』を指します。月下美人ワームの初期はメバル専用でしたが、今はアジング用のワームも充実しています。

様々な種類がラインナップされている月下美人のワームですが、メリットやデメリットはどのモデルにも共通しています。それでは良い所と、気になる所を見ていきましょう!

メリット

① 耐久性が高い

月下美人シリーズ最大のメリットは耐久性の高さにあります。

伸縮性のある『高耐久素材』を採用しているので、ある程度負荷をかけないと千切れることはありません。他社のワームと比較するとその差がよくわかりますが、よっぽどの事がなければ半永久的に使用することもできるほど丈夫です。そのため、常夜灯周りでの数釣りや、フグが多いフィールド、カマスやメッキなど歯が鋭い魚を狙う時にも有効です。

② ワーム交換の頻度が減る

アジング ワーム 人気 切れる
他社ワーム

すぐ千切れてしまうワームでは、その都度ワームを付け替える必要があります。その分、地合などチャンスを逃しやすく、悔しい思いをすることも多々あります。月下美人の高耐久ワームなら、破損によるワーム交換がほぼないので、チャンスタイムを逃す事が少ないというメリットがあります。

スポンサーリンク

③ コスパ最強

アジング ワーム 人気

月下美人のワームは他社のワームと同じく400〜500円前後の価格帯で購入する事ができます。同じ価格で『長持ちするワーム』と『簡単に位千切れてしまうワーム』では、どちらがコスパに優れているかは一目瞭然。追加で購入する頻度も抑える事ができるので、経済的にも魅力的です。

デメリット

① ワームが刺しにくい(慣れで解決)

アジング ワーム 人気 刺しにくい

月下美人のワームは高耐久で弾性があるので刺しにくいというデメリットがあります。慣れれば他のワームと同じように刺せるようになりますが、初めのうちは練習したり、釣行前にあらかじめ家でジグヘッドにセットしておいた方が良いでしょう。

② ワームが溶ける(保管方法で解決)

アジング ワーム 人気 一緒に入れるのはNG ワーム溶ける

保管方法をミスってしまうとワームが溶けるので注意しましょう。具体的には、月下美人のワームと他社のワームを同じケースで保存していると溶けるので注意しましょう。

月下美人シリーズのワームには『エラストマー素材』を使用しており、他の素材と一緒に保管してしまうと溶けてしまう特性があります。『月下美人のワームは他のワームと一緒に保管しない』事でワームが溶けるデメリットが解消されるので、保管方法には注意しましょう。ちなみに、エラストマー素材同士(月下美人のワーム同士)を同じケースに入れるのは問題ないのでご安心を。

関連記事

少ない装備で楽しむことができるアジングは、手軽に遊べる釣りとして人気が高いです。そんなアジングでは、使用頻度の高い『ジグヘッド・ワーム・プラグ・メタルジグ』などのタックル(釣具)が増えがちではありませんか? 手軽に遊べるはずの釣りが「[…]

アジング用ケースおすすめ人気12選!ワームやジグヘッドを収納できる便利アイテム
釣猿2号
慣れや保管方法などアングラー次第でデメリットは克服できるからしっかり把握しておいてね!

月下美人おすすめ人気ワーム:万能で使いやすい

アジング ワーム 人気

それではおすすめの月下美人ワームをご紹介していきます。まずは汎用性の高く、「まずはこれを買うべし!」というワームを4種類解説していきます!

商品名 初心者おすすめ度 おすすめカラー
月下美人 シラスビーム オーロラシラス
月下美人 ビームスティック極み 焼きたらこ
ダイワ:月下美人 アジングビーム アミピンク
月下美人 アジングビームFAT ちらし寿司

月下美人 シラスビーム

サイズ 1.5 2.0 2.8インチ
カラー 19色
形状 ピンテール
匂い ◯(イワシ油)
入本数 10本
初心者おすすめ度
おすすめカラー オーロラシラス

月下美人シリーズ史上、最も柔らかい素材とイワシ油を組み合わせた最強アジングワームが『シラスビーム』です。アジングで定番のピンテール形状のワームで、水流やロッドアクションに敏感に反応し、生命感あふれるアクションでアジを誘います。

高濃度に配合したイワシオイルをワームのコアの部分に集中的に配合することで外側の透明感を残しつつ、ニオイと味の持続性を持たせています。柔らかい素材からなる生命感ある動きとイワシ油の匂いに誘われて、アジを集魚できるので、アジング初心者の方が最初に購入するワームとしては最適です。

色々なカラーを試したい方は、人気カラーが1本ずつ入っている『カラー:アソート』がおすすめです。

お試しなら『アソート』がおすすめ!

月下美人 ビームスティック極み

サイズ 2.0インチ
カラー 6色
形状 ピンテール
匂い ◯(特性エビ粉・アミノ酸)
入本数 10本
初心者おすすめ度
おすすめカラー 焼きたらこ

高耐久素材を使用した『アジングビーム』の上位ワームが『アジングビーム極み』です。一般的なワームよりもさらに持ちが良いので、数釣りの場面に最適です。深めのリブによって潮受けが非常に良く、巻きやリフト&フォールだけでなく、アミやプランクトンパターンなど汎用性が高いのも特徴的です。

集魚力を高めるためにエビ粉に加えうまみ成分を凝縮したアミノ酸を配合。ついついアジが喰いたくなる仕様のアジングビーム極みは、アングラーも納得の釣果をもたらしてくれる人気の商品です。

ダイワ:月下美人 アジングビーム

サイズ 2.0インチ
カラー 18色
形状 ピンテール
匂い ◯(エビ粉)
入本数 10本
初心者おすすめ度
おすすめカラー アミピンク

ライトゲームの定番ワームとして人気の『アジングビーム』。耐久性が非常に高いので、ロストしなければ余裕で使い続けることができるのが魅力的です。耐久性の低いワームにような『ズレ・かじられ』による付け直しが無いので、タイムロスがなく釣果を伸ばしやすいです。

集魚材としてエビ成分を通常の約90倍の濃度した粉をコアに配合。コアの部分に集中的に配合することで外側の透明感を残しつつ、ニオイと味の持続性がUPしています。

月下美人 アジングビームFAT

サイズ 1.5インチ
カラー 16色
形状 ピンテール
匂い ◯(エビ粉)
入本数 10本
初心者おすすめ度
おすすめカラー ちらし寿司

ただ巻きでも十分釣れる『アジングビームFAT』。リブが薄いので潮受けが良く、ノーマルである『アジングビーム』よりフォールスピードが遅くレンジキープがしやすいです。

このワームは『ドリフトでの使用』で本領が発揮できるワームです。軽量ジグ単で中層にサスペンド(一時停止)しているアジにドリフトで送り込むのが効果的。潮上に向かってキャストし、張らず緩めずのラインテンションを維持しながら流してください。

月下美人おすすめ人気ワーム:アピール力が欲しい

アジング ワーム 人気

ワームの存在感を出し、しっかりアピールする時に使用したいワームをご紹介します!

商品名 初心者おすすめ度 おすすめカラー
月下美人 ソードビーム グローみかん
月下美人 デュアルビーム 常夜オレンジ
月下美人 クロスビームFAT 桜ドットグロー

月下美人 ソードビーム

サイズ 2.2インチ
カラー 18色
形状 シャッドテール
匂い
入本数 10本
初心者おすすめ度
おすすめカラー グローみかん

大物メバル師”りんたこ”こと『岩崎林太郎』氏監修の多面体ワームです。多面体ワーム?とハテナマークが付くかもしれませんが、ワームを正面から見ると六角形になっているのがわかります。

平面を多くする事で、ただ巻きや中層スイミングで安定したアクションを生み出す事ができます。さらにダートに強いジグヘッドと組み合わせれば、振り幅の広いダートも可能です。メバルはもちろんアジの反応もいいワームなのでぜひ使ってみてください!

月下美人 デュアルビーム

サイズ 2.0インチ
カラー 13色
形状 ピンテール
匂い
入本数 10本
初心者おすすめ度
おすすめカラー 常夜オレンジ

ダートとリトリーブ(ただ巻き)に対応できる万能すぎるワームが『月下美人 デュアルビーム』です。ボディ中心部はハード素材、外側はソフト素材で成型したことにより、張りのあるボディとソフトテールを兼ね備えています。キレキレのダートでリアクション喰いさせるというよりも、ダート後のナチュラルなアクションで誘う喰わせのワインドになります。

スイミングのアクションも中々良いので、その日の状況を探るためのパイロットルアーとしても使用するのがおすすめです。

月下美人 クロスビームFAT

サイズ 1.5インチ
カラー 14色
形状 ピンテール
匂い ◯(エビ粉)
入本数 10本
初心者おすすめ度
おすすめカラー 桜ドットグロー

比較的小さいサイズのワームですが、アピール力に優れているのが特徴のワームです。その名の通りボディはファットな形状をしていて、意外とボリュームがあり細身のワームよりも強いアピール力を誇ります。

常夜灯周りや船溜まりなどで20cm台前半くらいまでのアジやメバル・セイゴなどを狙う時にちょうど使いやすいワームで、食い渋っているがワームのアピール力が欲しい時に有効です。

月下美人おすすめ人気ワーム:低活性に強い

アジング ワーム 人気

アジの活性が低く、中々釣れない…。そんな時に使いたい『低活性時に強いワーム』を3種類ご紹介します!

商品名 初心者おすすめ度 おすすめカラー
月下美人 ビビビーム極み ゆかり
月下美人 ビビビーム 粒アミ
月下美人 ドリビーム 桜ドットグロー

月下美人 ビビビーム極み

サイズ 1.5インチ
カラー 6色
形状 ピンテール
匂い ◯(特性エビ粉・アミノ酸)
入本数 10本
初心者おすすめ度
おすすめカラー ゆかり

食い渋りの時に効果を発揮するのが『月下美人 ビビビーム極み』です。1.5インチと小さめのシルエットですが、サイズの割には自重があるので飛距離も出す事ができます。

潮受けも良いので軽いジグヘッドで流す釣り(ドリフト)で使うのもおすすめです。『特濃エビ粉コア』に加え『アミノX』を配合しているので、匂いによる集魚力もUP!渋いと感じた時に使うと案外釣れる、そんなワームです。

月下美人 ビビビーム

サイズ 1.5インチ
カラー 17色
形状 ピンテール
匂い ◯(エビ粉+イカゴロ)
入本数 10本
初心者おすすめ度
おすすめカラー 粒アミ

先ほど紹介した『月下美人 ビビビーム極み』のと同じ形状のワームです。違いは『アミノX』を配合していない点だけで、『月下美人 ビビビーム』の方がカラーバリエーションが豊富なので、こちらが有利の場面も多いです。

特に「粒アミ」や「オレンジドットグロー」は渋い状況でも釣果がでやすいカラーとして効果を実感しています。ぜひ色々なカラーを試して、お気に入りのカラーを見つけけてください!

月下美人 ドリビーム

サイズ 0.9インチ
カラー 10色
形状 ピンテール
匂い ◯(エビ粉+イカゴロ)
入本数 10本
初心者おすすめ度
おすすめカラー 桜ドットグロー

団子三兄弟のような見た目が特徴の『月下美人 ドリビーム』は、0.9インチと小さく吸い込みやすくフッキングしやすい形状をしています。

低波動アクション且つ、食い込みの良いソフトボディを採用し、プランクトンパターン時のついばむような捕食でショートバイトに苦しむ場面で有効です。細長い小魚系のベイトを食っている時には向かないワームで、どちらかといえば玄人向きのワームなので、初心者の方がいきなり購入するのはおすすめしません。

まとめ:月下美人は高コスパのワーム!

アジング ワーム 人気
月下美人 シラスビーム(カラー:アソート)

いかがでしたでしょうか。

今回は、月下美人シリーズの中から釣れる人気ワームの使い分け・おすすめカラーを厳選してご紹介してきました。月下美人のワームは千切れにくくコスパ最高のワームです。形状やカラーなどの種類も豊富で、さまざまなシチュエーションに対応する事ができます。

今回紹介した月下美人のワーム以外にもまだまだ種類はありますが、今回は『初心者でも釣れるワーム』を厳選して紹介しています。定番の商品やおすすめのカラーもまとめているので、月下美人のワームはこのラインナップから選べば、まず大丈夫です。

どうしても選びきれないという方は、万能な『月下美人 シラスビーム(カラー:アソート)』を検討してみてください。釣れる要素しかない最強のワームでカラーも一通り揃っているので、初心者に最適の商品になっています!

月下美人 シラスビーム(カラー:アソート)
商品名 初心者おすすめ度 おすすめカラー
月下美人 シラスビーム オーロラシラス
月下美人 ビームスティック極み 焼きたらこ
ダイワ:月下美人 アジングビーム アミピンク
月下美人 アジングビームFAT ちらし寿司
月下美人 ソードビーム グローみかん
月下美人 デュアルビーム 常夜オレンジ
月下美人 クロスビームFAT 桜ドットグロー
月下美人 ビビビーム極み ゆかり
月下美人 ビビビーム 粒アミ
月下美人 ドリビーム 桜ドットグロー
関連記事

アジングでは『ジグ単』と呼ばれる、ジグヘッドとワームの組み合わせ『ジグヘッドリグ』でアジを狙う釣法が一般的です。その奥深さから多くのアングラーを魅了している釣りです。 そんなアジングの釣果に関わってくるのが『ワーム』ではないでしょうか[…]

関連記事

ライトゲームの代表格『アジング』では、ルアーでアジを手軽に釣る事ができます。釣っても楽しい、食べても美味しい釣りとして多くのアングラーから人気の釣りです。仕掛けはジグヘッドが定番。しかし形状や重さなど様々な種類があり、初心者の方はどう使い分[…]

アジング用ジグヘッドおすすめ20選|初心者でもわかる選ぶコツを伝授!
関連記事

アジングでは、アジの潜んでいるレンジを探るためにジグヘッド単体リグやプラグのローテーションが頻繁に行われます。そんな時にあったら便利なのが『スナップ』。ラインにスナップを取り付けておけば、リグチェンジの際に毎回糸を結び直す必要がないので、ス[…]

アジング用スナップおすすめ5種類を厳選|初心者でもわかるサイズや選び方をご紹介
関連記事

アジングではさまざまな仕掛けでアジを狙って釣りをします。基本はジグ単(ジグヘッドリグ)ですが、その他にも仕掛けのパターンはまだまだあります。しかし、仕掛けとしては『どのようなスペックのタックルがいいのか』、『どのような構造をしているのか』が[…]

アジングの仕掛け7パターンを図解で徹底解説!基本のジグ単からその他の仕掛けまで
スポンサーリンク
月下美人”釣れる”人気ワーム10種!アジングでの使い分けやおすすめカラーも解説
最新情報をチェックしよう!
 data-lazy-src=

SQUID MONKEYS

エギンガーのためのアパレルブランドが登場!ファッションから釣りを楽しむための、ユニークなデザインのエギング専用アパレルブランド『SQUID MONKEYS』

CTR IMG