ショアジギング用スプリットリング6選!サイズの選び方やおすすめ商品を解説

釣りの中でも圧倒的人気を誇るルアーフィッシングといえば、ショアジギングを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

釣猿
手軽なタックルで楽しむことができる釣りだね!
釣猿2号
餌を必要としないから臭くないのも良いね!

そんなショアジギングで使用するメインタックルは、『ロッド・リール・ルアー』ですが、意外と重要なのが『スプリットリング(接続具)』

ルアー交換の手間が楽になり、よりショアジギングを楽しむことができますよ!

そこで今回は、『ショアジギングで使用するスプリットリングの選び方とおすすめ商品』について紹介・解説していきます。

・接続具って何を使ったら良いの?
・スプリットリングの選び方がわからない!
・どれを買ったら良いの?
・オススメの商品を知りたい!

ショアジギングで使用するスプリットリングについて少しでも分からない事や不安がある方は、ぜひこの記事を参考にしてください!

スポンサーリンク

スプリットリングとは

スプリットリング ショアジギング #4

ショアジギング初心者の方は、そもそも「スプリットリングって何だよ!」と疑問に思われる方も多いと思います。

スプリットリングとは、釣りの際にルアーやフックなどを仕掛けるときに使用される小さな輪っか状の金属パーツです。一般的には、スプリットリングは丸い形をしており、両端が少しずつ開いているため、メタルジグなどの釣り具を取り付ける際に開いて通すことができます。

スプリットリングは、釣り具を取り付けることでルアーやフックの自由な動きを促し、自然な動きを演出することができます。

釣猿
一般的に「接続具」と呼ばれる物だね!
釣猿2号
スプリットリングオープナーなどスプリットリングを開くための専用の道具を使うよ!

接続具にスナップはあり?

ライトショアジギングでのスナップはOK

ルアーフィッシングではあルアーの交換を楽にするためにスナップが使用されることが多々あります。ショアジギングでのスナップの使用はどうなのでしょうか?

結論から言いますと、『ショアジギング”ではスナップの使用はおすすめしていません』。ショアジギングでターゲットとする大型の青物に対しスナップを使用すると、スナップが伸びたり変形したりして外れてしまう可能性が非常に高くなります。そのため、ショアジギングでの使用は正直オススメしません。

ただ、小型〜中型サイズの青物を狙う『”ライトショアジギング”ならスナップの使用は全然アリ』です!

詳しい解説や、ライトショアジギングにおすすめのスナップについてはこちらの記事を参考にしてください!

ルアーの交換が簡単!強いスナップ一覧とその選び方!

関連記事

岸(ショア)からメタルジグを遠投してサワラやブリなどの大型の青物を狙うショアジギング。岸から良型サイズの魚が釣れるので、人気のある釣りのひとつです。 釣猿 ハマチやカンパチ、ヒラマサなど引きの強い魚とのファイトが楽しい! […]

メタルジグ スナップとリーダー 【最強】ライトショアジギングならスナップはあり!おすすめの強度やサイズの選び方を解説

ショアジギングのジャンルについて

ショアジギングはフィールドや狙う魚によって4つのジャンルに分類することができます。

ショアジギング カテゴリー

スプリットリングもショアジギングのジャンルに合わせた製品を選ぶ必要があります。ショアジギングに合ったスプリットリングの選び方を見る前に、自分のするジャンルを把握しておきましょう。

初心者の方や入門したての方は、「ジャンルなんてわからないよ!」と言う気持ちでしょう。一般的にショアジギングと呼ばれている釣りのほとんどは『ライトショアジギング』に該当します。なので、「基本的に堤防(たまに磯)から中型の青物を狙いたい!」と言う方は、ライトショアジギングであると思ってもらって問題ありません。

釣猿
メタルジグの重さで判断するのもありだよ!
釣猿2号
60g以下のメタルジグを使用している人が多いから、ほとんどの人はライトショアジギングになるんだね!

ショアジギングに合ったスプリットリングの選び方

それでは実際にスプリットリングを選ぶ際に気にしたい3つのポイントを解説していきます。

【スプリットリングを選ぶ3つのポイント】
・サイズ

・強度
・形状
スポンサーリンク

サイズ

ショアジギング スプリットリング ショアジギング用スプリットリング10選!サイズの選び方やおすすめ商品を解説

スプリットリングのサイズは、「#0、#3」のような表記がされています。選び方をジャンル別に解説していきます。

ちなみにショアジギングでの一般的なサイズは「#4」なので、迷った時はこのサイズを選択しましょう。

スーパーライトショアジギング
「#2」がおすすめ
スーパーライトショアジギングで使用されるルアーは小型のものが多いため、スプリットリングのサイズも小さいものを選ぶことが重要です。
ライトショアジギング
「#2」〜「#3」がおすすめ
「#2」で十分な場合が多いですが、中〜大型青物が回ってくる可能性がある場合は「#3」を使用しましょう。
ショアジギング
「#3」〜「#5」がおすすめ
ショアジギングでのサイズ選びで迷ったらオーソドックスで扱いやすい「#4」を選びましょう。大型の青物が狙えるエリアであれば、迷わず「#5」を選択しましょう。
ロックショアジギング
「#4」〜「#5」がおすすめ
岩礁帯などの環境下での釣りが多いため、強度や耐久性を考慮し「#4」〜「#5」を選択しましょう。
ジャンル サイズ
スーパーライトショアジギング #2
ライトショアジギング #2〜#3
ショアジギング #3〜#5
ロックショアジギング #5〜

強度

ショアジギング スプリットリングの強度表記

強度の選び方は、基本的に「サイズ=強度」が一般的なのであまり気にしなくても問題ありません。

ただ、注意しておきたいのが、『ライトフィッシング向けのスプリットリングがある』と言う点です。ライトゲーム用のスプリットリングでは強度不足なので、それを選択しないことだけ注意してください。

ひとつの目安として「#4=約40lb(ポンド)」以上の強度がある製品を推奨しています。

ライトゲーム用のものは分かりやすく表記されているものもあるので、パケージもチェックするようにしましょう。

形状

ショアジギング スプリットリング 形状(丸型・楕円型・タマゴ型)

スプリットリングの形状は、『丸型』『楕円型・タマゴ型』の2種類があります。ショアジギングで使用する形状で一般的なのは『丸型』です。

『丸型』のメリットは種類が豊富な点ですが、デメリットにリングの線が2本重なっている部分と1本だけの部分が存在し、1本の所が弱いと言う弱点があります。

『楕円型・タマゴ型』のメリットは1本の部分が無くどこに負荷が掛かっても同じ強度を出す事ができる点ですが、デメリットに種類が少ないと言う弱点があります。

ショアジギングではどちらを選んでも問題ありません。初心者の方は、まずは『丸型』を使用してみることをオススメします。

ショアジギング用おすすめスプリットリング

【オーナー】カルティバ スプリットリング ウルトラワイヤー

強度が高く、多くのアングラーから信頼を勝ち取ってきた人気のスプリットリングです。素材には特殊SUS鋼剤を使用した極太ワイヤーなので、非常に硬く開閉しづらくなっています。

その分、強度への信頼性が高いのでリピーター続出の商品です。

初心者の方や、スプリットリング難民の方におすすめのイチオシ商品です!

【オーナー】カルティバ スプリットリング ハイパーワイヤー

強度を上げる平打ち処理が施されているスプリットリングを探している方におすすめのモデルです。ヒラマサやカンパチなど比較的大きい魚を狙うのにも適しています。

コスパ最強のスプリットリングをお探しの方におすすめです。

【オッズ】ハイパープレスリングSW

オッズ ハイパープレスリングSW #4

オッズ ハイパープレスリングSW #4

194円(05/28 20:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

耐久性に優れた強度な素材を使用しているのが特徴のスプリットリングです。サイズのラインナップが幅広く、スーパーライトショアジギングからロックショアジギングまで対応させることができます。

ルアーとの相性のいいモデルが見つけやすいのも魅力の一つです。

【NTスイベル】スプリットリング

NTスイベル(N.T.SWIVEL) スプリットリング #4

NTスイベル(N.T.SWIVEL) スプリットリング #4

209円(05/29 14:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

接続具を専門に開発・製造しているメーカーから販売しているスプリットリングです。

比較的値段が安く、スタンダードな丸型の形状なので、初心者の方や少なめの予算でショアジギングを楽しみたい方におすすめです。

【デコイ】エッグリング

カツイチ(Katsuichi) デコイ R-10 エッグリング #4

カツイチ(Katsuichi) デコイ R-10 エッグリング #4

231円(05/29 07:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

形状がタマゴ型のスプリットリングなので、安定した強度を確保することができ、パワーのある大きな青物の衝撃にも対応できる製品です。

タマゴ型のスプリットリングは、ルアーの可動範囲が広いので、ルアーの動きを邪魔することなくアクションさせることも可能。安心・安全を確保したい方におすすめです。

【シービーワン】マックスパワーリングEXH

マックスパワーリング・EXH #5

マックスパワーリング・EXH #5

538円(05/29 14:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

大型の魚を狙いたいロックショアにおすすめのスプリトリングです。ステンレス鋼材を使用しているので、柔軟性があり、リングを開いた後でもしっかり復元してくれます。

ラインナップが「#5」からスタートなので、まさに大型青物をターゲットにしたスプリットリングです。

まとめ|最強スプリットリングで大物を釣り上げろ!

いかがでしたか。

今回はショアジギングに適したスプリットリングの選び方とおすすめ商品について解説してきました。

メタルジグなどの交換を楽にするためにもスプリットリングは必須アイテムとなります。狙う魚やスタイルによってサイズなどの選び方が変わってきますが、基本的には「#4」のサイズが基準となります。

ロッドやリールと比べたら安い買い物なので、色々なメーカーの製品を試してみて、自分に合ったスプリットリングを見つけてくださいね!

関連記事

磯で大型の青物やロックフィッシュ、ヒラスズキなどを狙うロックショア。大変人気な釣りのひとつですが、楽しい反面、危険なエリアで釣りをしている事を忘れてはいけません。 釣猿 ちょっとの油断で海に落ちてしまう可能性も… […]

ロックショア ライフジャケット
スポンサーリンク
ショアジギング スプリットリング ショアジギング用スプリットリング10選!サイズの選び方やおすすめ商品を解説
最新情報をチェックしよう!
 data-lazy-src=

SQUID MONKEYS

エギンガーのためのアパレルブランドが登場!ファッションから釣りを楽しむための、ユニークなデザインのエギング専用アパレルブランド『SQUID MONKEYS』

CTR IMG